スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日キックep004(1)

염치없이 옷도 빌려입고(ヨムチオプシ オット ピルリョイプコ)
廉恥なく 服も 借り着て
(直訳)
前にハレンチの解説関連でちょっとだけ紹介したのですが、今みたいな使い方もあります。
顔の厚い人=염치 없는 사람(ヨムチ オムヌン サラム、直訳:廉恥のない人)として説明したのですが、ここのセリフで分かるように”申し訳なく”という意味で慣用句として使うことが出来ます。

따뜻한 물 갖다줄께(タットゥタン ムル カッタジュルケ)
あたたかい水持ってあげるよ
(直訳)
ジュリアンの発音が聞き取りづらかったのでピックアップ。
”お湯、お茶”に相当する言葉がないため、
따뜻한(タトゥタン、温かい)/뜨거운(トゥゴウン、熱い)+물(ムル、水、お水)
で代用します。この場合、温かい飲み物全般を指すことになります。
どれを持ってきてくれるか楽しみながら待つことになります。
ちなみにお茶は차(チャ)といい広く使われる言葉ですが、状況にひどく影響されるらしく使い方が微妙なので注意が必要です。経験談ですが、차といって通じなかったので説明してあげると
”あ~ティーバック(티백、ティベク)のことね”という反応が返ってきたこともあります。
”お茶”がいいたい場合はその種類をはっきり限定して伝える必要があるんだなと思いました。
녹차(緑茶、ノクチャ)、홍차(紅茶、ホンチャ)など

깡패(カンペ、チンピラ)
ジョンウムがインナとクァンスにジュニョクのことを話したときに使った言葉です。
チンピラ同様、肩をぶつけてきたり目が合った理由でケンカを売ってき、
ときには金品も奪い去っていく方達を指します。
なので正確には間違った例え方をしたことになりますが、他に適当な言葉もないので、
人に当たる態度が荒く威圧感を与える人を総じて깡패に例えることが多いです。
때려치다(テリョチダ、投げ出す) → 命令形:때려쳐(テリョチョ)
直訳で殴り打つ。途中で諦める、やめるという意味の実用性の高い表現です。
三日坊主な状況の人にいうと馬鹿にするニュアンスが強くなったり、このシーンみたいに同情の気持ちを強く表したりできます。
同じ意味の強さを半減できる言葉には그만두다(クマンドゥダ)、 관두다(クァンドゥダ)があります。
命令形にするとそれぞれ、그만둬(クマンドゥォ、クマンド)、관둬(クァンドゥォ、クァンド)になります。

久しぶりのお風呂で気持ちの良い脱力感に身をゆだね思わず深い眠りに落ちてしまう。
ジュリアンおじさんは優しいけど、他のソウルの人達は変な人ばかり。






ジュリアンおじさんの服を着ているシネちゃんの可愛さ全開の巻!
韓国には”萌え”という言葉はないけど概念はすでに浸透していることが分かるシーンの連続でしたね!

벼룩시장(ピョルクシジャン、蚤市場、蚤の市)
韓国の代表的な求人誌。日本にあるような雑誌形式の求人誌は今のところ見たことがないです。
新聞紙で作られ、サイズは新聞の半分くらい。住宅街のあちこちにおいてある設置台に毎朝おいてくれる無料の求人誌です。
雑用のアルバイトから正社員の募集まで幅は広いですが、だいたい求められるスキルが低いので報酬は高が知れてるレベルです。ヨーロッパの”蚤の市(flea marcket)”とどういう関係なのかは不明です。

スンジェじいさんを寒いギャグで挑発するジョンウム。母さんにだだをこねた代償は絶望そのもの。






”몇살(ミョッサル、おいくつ、何歳)?”、”삼겹~살(サムギョプサル、三枚~肉、ばら肉)?”
という寒いギャグを飛ばし、一人で浮かれてしまうジョンウムですが・・・
まったく意味不明な、下手すると相手を殺意の波動に目覚めさせる危険性があるのでやめましょう。
スンジェじいさんも目覚めかかってましたね。命拾いしたな、ジョンウム!
しかしこれはジョンウムが持つ最大の武器でもあるんですよね。常識がまったく通用しないタイプなので、
人に怒られることはまずなさそうですし、怒られたとしても怒った方が馬鹿をみるという恐ろしいキャラ。
そんなジョンウムを意のまま操れるジフン先生みたいなお方は現実に存在するのでしょうか。
ちょっと話がそれましたね、えっと、字幕のことはというと・・・
もうここはどうでもいいや、なるようになれという気持ちが伝わり胸が痛むほどでした。
字幕作業の現場が一瞬凍りつきだんだん殺気が漂う空気になっていく様子を想像しながらお気の毒にと思ってしまいました。
解説もほぼ必要なく、単語の見た目のままです。年の数え単位が살(サル)で、살で終わる適当な言葉で返しただけです。
살は序数としか結合できないので注意です。
いくつか例外が許されるパターンもありますが基本的に序数と結合していうのが一番自然に聞こえます。

ジュニョクが聞いていた曲は、オープニング曲を歌ってる人の曲かと思います。
後半(どれくらいあとだったかな・・・ちょっと記憶があいまいですが)のエピソードで
これと同じ曲をセギョンが無理やり聞かされるシーンもあります。
そこまで考えるともう少しマシな曲を選んでほしかったですね。企画力不足か大人の事情かなにかでしょうか。

そして職探しのシネとセギョン。




ここらの天使の表情を見られるのは本当に序盤だけです。見られるうちにしっかり堪能しておきましょう!

ジュンウムが教えていた内容がどういうものなのか理解できなくて、調べてみたら・・・
ハングルの使役動詞のパターンを表すものだそうです
”이히리기우구추(イヒリギウグチュ)”
最初に聞いたときにはドイツ語かと思いました。
これはハングル文法を理解するご利益はあっても
日本語とハングルを対応させる実用的なありがたみは少ないので、
簡単な例を紹介するだけにしておきますね。

먹다(モクタ、食べる) 먹”이”다(モギダ、食べさせる) 먹”히”다(モキダ、食べられる)
잡다(チャプタ、握る) 잡”히”다(チャピダ、握られる)
例文が少ないので、安易に~せる、~れるとの対応はしない方がいいかも知れません。
詳しく知りたい方は【이히리기우구추 せる れる】で検索してみてください。
6件出てきますが、そのうち1件詳しくレポートしているサイトがありました。
難易度はそれなりに高いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しまりす

Author:しまりす
全話見終わってから感想なり解説なりを書いてますので
必然的にネタバレになっちゃってます。
未視聴の方は注意してくださいね。
結末に関するネタだけは触れないようにしています。
コメントや質問など気軽にどうぞです。
あと間違いを指摘するコメントは大歓迎ですので、ご教示の方よろしくお願いいたします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。