スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日キックep001(1)

オープニングについてはあと2回ほど書きたいものがありますが、
今日は本編第1話を少し見てみたいと思います。

最初のナレーション部分。
字幕の意訳が少し物足りなかったので、直訳で補足してみることにします。


서울은 가득하다   사람들로 가득하고
ソウルは満ちている 人達で満ちていて

자동차로 빌딩으로   아파트와 가게와 백화점
車で、ビルディングで、アパートとストアと百貨店、

또 그 속을 꽉 채운 물건들로    불빛과 소음으로 가득하다
またその中をぎっしり詰めた品物で 明かりと騒音で 満ちている

그렇게 가득한 서울을 훌훌 털고   어느날 빈곳을 찾아 떠났다
そうまで満ちた ソウルを 振り払い ある日 空き処を目指し旅立った

도시를 채우는 것들의 흔적없는 빈곳   태백산맥 깊은 산중
都市を詰める物らの 跡形もない空き処 太白山脈 深い山の中

사람 차 빌딩 대신        숲과 나무 하늘만 있는  그 빈곳에서
人、車、ビルディングの代わり 森と木々、空だけがある その空き処で

나는 무한한 자유를  느낀...것   까진 좋았는데...     길을 잃었네?
私は無限なる自由を 感じ...たの までは良かったけど・・・道に迷ったのだ

と、ナレーションの声の人とその友達に見える2人の青年が
深い山奥で迷子になったところから物語は始まります。
助けを求めたいのだが携帯は圏外としか映らないかなり絶望的な状況であった。
文字が小さくてよく見えないかな?
통화권이탈 通話圏離脱 圏外 と書いてあります。
もっと簡単な言葉を使ってたらよかったんですけどね。
でも会話で使うような言葉ではないんです。
あくまでマニュアルで使う硬い言い方。
このあと直訳で
”ヘンドポン(hand phone、携帯)まだひらけないのか?”
といっていますが、向こうでは携帯のことを
ヘンドポン、またはヒュデポン(携帯phone)と呼んでいます。
正式名称はヒュデヨンジョンファ(携帯用電話)ですが
日常会話で用いることはほとんどないですね。

青年2人は大声で助けをよびながら山をさまよい始めます。
저기요~누구없어요~살려주세요~
ジョギヨ~ヌグオプソヨ~サルリョジュセヨ~
あの~~誰かいませんか~助けてください~
実用度の高いセリフがきましたね。
「ジョギヨ」は日本語の「あのー」もしくは
「あの、すみません」と同じ使い方で用いることができます。
発言の出だしのときとか、
こっちに注意を払ってもらいたいときとかですね。
飲食店で注文するとき従業員を呼びたい場面では
もっぱら「ジョギヨ」が使われます。
このような場合は、
「ヨギヨ(こっちです)」を使うこともできます。
実際口にするときに、体が勝手に片手を上げるジェスチャをとるようになるのがまた不思議で面白いんですよね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しまりす

Author:しまりす
全話見終わってから感想なり解説なりを書いてますので
必然的にネタバレになっちゃってます。
未視聴の方は注意してくださいね。
結末に関するネタだけは触れないようにしています。
コメントや質問など気軽にどうぞです。
あと間違いを指摘するコメントは大歓迎ですので、ご教示の方よろしくお願いいたします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。